トップページ > 実績紹介 > 主要地方道盛岡和賀線(飯岡工区)用地測量及び建物等調査積算業務委託

実績紹介

主要地方道盛岡和賀線(飯岡工区)用地測量及び建物等調査積算業務委託

主要地方道盛岡和賀線(飯岡工区)用地測量及び建物等調査積算業務委託

盛岡市字本宮地内
平成16年度 ~ 平成22年度 盛岡広域振興局 土木部

●事業概要
主要地方道盛岡和賀線は、盛岡市と北上市を結ぶ幹線道路で、県中央部を縦断する東北縦貫道や国道4号と並行し、物流や通勤・通学を支える重要な路線となっています。
盛岡広域都市圏の新しい地域形成を推進し、地域の活性化や沿線の岩手流通センターなどの物流拠点施設へのアクセス向上が図られるとともに、慢性な混雑の緩和の寄与することを目的とした事業であります。

●業務内容
「飯岡工区」延長1.8km区間、平成16年度 ~ 平成22年度の7年間、土地調査・建物等調査積算・営業補償業務に携わりました。関係権利者に係わる、戸籍調査・土地調査を行い、用地幅杭設置・土地境界立会を行い用地取得(事業地)範囲の確定作業を行いました。
また、建物調査(一般住家・公民館等)、移転工法の検討、立竹木調査(庭木・果樹園等)の調査を行い、移転補償費の積算。営業補償(自動車販売会社)営業調査を行ない、営業休止補償等の業務を行ったものである。


ページトップへ戻る
Copyright(C) Sanesu Consultant Co., Ltd. All Rights Reserved.