トップページ > 実績紹介 > 一般県道吉里吉里釜石線室浜の2地区用地補償総合技術業務委託

実績紹介

一般県道吉里吉里釜石線室浜の2地区用地補償総合技術業務委託

一般県道吉里吉里釜石線室浜の2地区用地補償総合技術業務委託

釜石市片岸町地内
平成26度 岩手県沿岸広域振興局 土木部

●事業概要
一般県道吉里吉里釜石線(室浜)は、室浜漁港から国道45号へのアクセス道路であり、水産業の復興を支援する道路であるとともに、室浜地区を東西に連絡する主要な生活道路である。(まちづくり連携道路整備事業)
道路機能の向上を図るため、津波により浸水した道路について、市町村の復興まちづくりと一体となった道路整備をするものである。

●業務内容
本業務は、用地補償総合技術「公共用地交渉業務」、関係権利者の特定、補償額算定書の照合及び交渉方針の策定等を行った上で、権利者と面談し、補償内容の説明を行い、公共事業に必要な土地の取得等に対する協力を求める業務である。
関係権利者18名の公共用地交渉等を行ったものである。


ページトップへ戻る
Copyright(C) Sanesu Consultant Co., Ltd. All Rights Reserved.